製品情報

ETP-Aモデルの特徴

軸とハブとの結合をフランジ面に配置したクランピングボルトの締め付けによって簡単・迅速に行えます。メカ式と比べて少ないボルトの本数で締め付けができ、メカ式のようにすり割がないため、同心度0.05と高精度な結合が可能です。

豊富なバリエーション

スチール製を標準とし、簡易防せい仕様、ステンレス仕様、ショート仕様などバリエーションが豊富です。

関連製品

PAGE TOPETP-Aモデル TOP

三木プーリのETPブッシュ(ハイドロ方式) ETP-Aモデルの製品詳細ページです。
ETP-Aモデルの特長や構造、材質、型式ごとの詳細な仕様、寸法がご覧頂けます他、
カタログ・2DCAD・3DCAD・取扱説明書などのダウンロードが可能です。