製品情報

457モデルの特徴

乾式無励磁作動形のコンパクトな制動専用ブレーキで、耐摩耗性の高い摩擦材を使用しており、長期間の使用に耐えられ、トルク変動が小さく、異常時にも瞬時に負荷を制動します。取り付け方法は、コイルから発生する熱の影響を与えにくいステータ外付け方式を採用しています。

関連製品

PAGE TOP457モデル TOP

三木プーリの無励磁作動形ブレーキ 457モデルの製品詳細ページです。
457モデルの型式ごとの詳細な仕様、寸法がご覧頂けます他、
カタログ・取扱説明書などのダウンロードが可能です。