製品情報

458モデルの特徴

長寿命でしかも高トルク、制動・保持の両用に最適なブレーキです。独自の特殊アーマチュアの採用により、制動時の耳ざわりな高周波摩擦音を低減。トルク調整リングを回すことにより、制動トルクを広範囲に調整できる上、二重制動構造になっているため、最低トルクは確保できます。さらにオプションを選択することで、手動解放機能や防じん性を向上することができます。お客様のさまざまなご要望に応じることができる1台です。

関連製品

PAGE TOP458モデル TOP

三木プーリの無励磁作動形ブレーキ 458モデルの製品詳細ページです。
458モデルの型式ごとの詳細な仕様、寸法がご覧頂けます他、
カタログ・2DCAD・取扱説明書などのダウンロードが可能です。