製品情報

CPUモデルの特徴

本体材質にアルミ合金を採用した、ピン・ブッシュ式のカップリングで、高精度なピンとドライメタルの組み合わせでバックラッシを極めて小さく抑えてあります。許容できる偏角は4°で、各ハブの結合はユニバーサル方式のため、取り付け誤差による軸反力が極小であり、また、ピンとドライメタルの摩擦面における摺動によって減衰効果もあります。軸への取り付けは、摩擦によるクランプ方式を採用しており、取り付けはいたって容易です。

摩擦減衰効果

ピンとメタルブッシュの摩擦面における摺動によって減衰効果があります。

軸反力が極少

ピンとメタルブッシュによる構成のため取り付け誤差による軸反力が極少です。

関連製品

PAGE TOPCPUモデル TOP

三木プーリのパラフレックス (ピン・ブッシュカップリング) CPUモデルの製品詳細ページです。
CPUモデルの特長や構造、材質、型式ごとの詳細な仕様、寸法がご覧頂けます他、
カタログ・2DCAD・取扱説明書などのダウンロードが可能です。