製品情報

リニアシャフトドライブ

リニアシャフトドライブ

簡素なシステムで駆動できる円筒型リニアモータシステム

できるだけ簡素なシステムで駆動できるように設計した新しい円筒型リニアモータシステムです。シャフトから発生する磁束を利用した位置検出ができるため、外付け位置センサーなしでの運転や、内蔵された位置センサーが磁極位置を直接検出するため、外付けの磁極検出器などを用意することなく起動後すぐに推力を発生します。また、ドライバーには、位置決め運転機能などを内蔵しているため、外部コントローラを用意しなくても比較的複雑な位置決め運転まで可能です。

用途
光学機器、半導体製造装置、食品機械、検査装置

  • 製品一覧
  • アプリケーション
  • ムービー

SHM-16+SHD2-06

できるだけ簡素なシステムで駆動できるように設計した新しい円筒型リニアモータシステムで、シャフトから発生する磁束を利用した位置検出で外付け位置センサーなしでの運転を可能にします。また、ドライバーには、位置決め運転機能などを内蔵しているため、比較的複雑な位置決め運転まで可能です。モータシャフト径φ16mm、定格推力11N~25Nです。

基本スペック

  • 定格推力

    11N~25N

  • シャフト径

    φ16mm

  • 最大ストローク

    1045mm

この製品を詳しく見る

SHM-16+SHD2-06

  • カタログ・技術資料ダウンロード
  • 取扱説明書ダウンロード
  • 2D CADダウンロード

SHM-25+SHD2-08

できるだけ簡素なシステムで駆動できるように設計した新しい円筒型リニアモータシステムで、シャフトから発生する磁束を利用した位置検出で外付け位置センサーなしでの運転を可能にします。また、ドライバーには、位置決め運転機能などを内蔵しているため、比較的複雑な位置決め運転まで可能です。モータシャフト径φ25mm、定格推力28N~118Nです。

基本スペック

  • 定格推力

    28N~118N

  • シャフト径

    φ25mm

  • 最大ストローク

    1041mm

この製品を詳しく見る

SHM-25+SHD2-08

  • カタログ・技術資料ダウンロード
  • 取扱説明書ダウンロード
  • 2D CADダウンロード

SHM-35+SHD-16

できるだけ簡素なシステムで駆動できるように設計した新しい円筒型リニアモータシステムで、シャフトから発生する磁束を利用した位置検出で外付け位置センサーなしでの運転を可能にします。また、ドライバーには、位置決め運転機能などを内蔵しているため、比較的複雑な位置決め運転まで可能です。モータシャフト径φ35mm、定格推力150Nです。

基本スペック

  • 定格推力

    150N

  • シャフト径

    φ35mm

  • 最大ストローク

    1253mm

この製品を詳しく見る

SHM-35+SHD-16

  • カタログ・技術資料ダウンロード
  • 取扱説明書ダウンロード

製品情報ラインナップ

製品を探す

カップリングを探す

QUICK SEARCH

キーワードから製品を探す

カタログから製品を探す

一覧表から探す

一覧表から探す

目的から製品を探す

課題から探す

分野から探す

PAGE TOPリニアシャフトドライブ TOP

三木プーリのリニアシャフトドライブ製品一覧ページです。
SHM-16+SHD2-06などの特長や主なスペックが一覧でご覧頂ける他、リニアシャフトドライブのカタログ・2DCAD・3DCAD・取扱説明書などがダウンロード頂けます。