経営理念

行動指針

経営理念の基づいて私たちが積極的に
実践すべきこと

1.やるべきことをやる

やれることだけに満足せず、本来の目的と結果にこだわる。

2.拙速は是

明日の100点より今日の60点。走りながら考える!

3.「 Bad News First 」

悪いニュースこそすばやく伝え、早い段階で手を打つ。

4.失敗から学ぶ

失敗はチャレンジした証。次への糧にする。

5.事実に基づく

現場・現物と客観的なデータ分析で物事をとらえ判断する。

6.一人称で考える

当事者として自ら「何をするべきか?」を問い、決断し実行する。

7.顧客視点

お客様と同じゴールを見て、共に成果を上げる。

8.最短距離で進む

「ムダ」を徹底して取り続け、稼ぐための時間を創る。

9.共感の輪を広げる

「こうしたい!」という想いを対話を通じて共有し、同じ絵を見る仲間を増やす。

10.基準は世界

心地よい範囲から抜け出し、世界基準に挑む。

PAGE TOP行動指針 TOP