製品情報

MFモデル

MFモデル

お見積り・選定・技術相談はこちら

製品のご購入はこちら

*お探しの資料やCADデータがない場合、お気軽にお問い合わせください。
*ダウンロードの際は注意事項・利用規約に同意いただいたものとさせていただきます、必ずご確認ください。

MFモデルの仕様

MFモデル

【仕様】

型式トルク許容誤差最高回転速度[min-1ねじりばね定数[N・m/rad]慣性モーメント[kg ・m2質量[kg]下穴品価格[円]購入
常用[N ・m]最大[N ・m]偏心[mm]偏角[°]軸方向[mm]
MF-8K5100.33+0.815000286.51.66 × 10-50.17,740購入
MF-12K10200.43+1.0120005733.32 × 10-50.169,410購入
MF-16K20400.63+1.2900011469.18 × 10-50.3111,840購入
MF-20K40800.73+1.6700022922.12 × 10-40.515,640購入
MF-25K901800.93+2.0600034385.33 × 10-40.922,780購入
MF-30K1503001.13+2.550004297.51.35 × 10-31.730,820購入
MF-35K2204401.23+3.2450063032.86 × 10-32.845,080購入

※最高回転速度は動バランスを考慮しておりません。

※慣性モーメントおよび質量は、最大穴径時の値となります。

【寸法】

単位 [mm]
型式d1DLL1L2ABCEFGK
下穴最小最大
MF-8K3.548213011642301813191.53- φ 4.8
MF-12K5.5612264016.5648372216.5241.53- φ 4.8
MF-16K5.510163550226.558473022.4321.54- φ 4.8
MF-20K5.51220456027765523528401.54- φ 4.8
MF-25K5.51425557533.58.575624235501.56- φ 5.8
MF-30K5.51630659540109074.54740.8602.54- φ 7.0
MF-35K5.52035751154813100845746702.56- φ 7.0

※下穴は、キリ穴となります。

この製品をWEBで購入する

【標準穴加工規格】

単位 [mm]
JIS旧規格 2種 JIS B 1301 1959対応JIS新規格 H9 JIS B 1301 1996対応JIS新規格 JS9 JIS B 1301 1996対応モータ規格 JIS C 4210 2001対応
穴径呼び穴径(d1・d2)キー溝幅(W1・W2)キー溝高さ(T1・T2)止めねじ穴(M)穴径呼び穴径(d1・d2)キー溝幅(W1・W2)キー溝高さ(T1・T2)止めねじ穴(M)穴径呼び穴径(d1・d2)キー溝幅(W1・W2)キー溝高さ(T1・T2)止めねじ穴(M)穴径呼び穴径(d1・d2)キー溝幅(W1・W2)キー溝高さ(T1・T2)止めねじ穴(M)
公差H7,H8公差E9公差H7公差H9公差H7公差JS9公差G7,F7公差H9
44+0.01802-M3
55+0.01802-M3
66+0.01802-M4
77+0.02202-M4
88+0.02202-M4
99+0.02202-M4
1010+0.02202-M4
1111+0.01802-M4
1212+0.01804+0.050+0.02013.5+0.302-M412H12+0.01804+0.030013.8+0.302-M412J12+0.01804±0.015013.8+0.302-M4
1414+0.01805+0.050+0.02016.0+0.302-M414H14+0.01805+0.030016.3+0.302-M414J14+0.01805±0.015016.3+0.302-M414N14+0.024+0.0065+0.030016.3+0.302-M4
1515+0.01805+0.050+0.02017.0+0.302-M415H15+0.01805+0.030017.3+0.302-M415J15+0.01805±0.015017.3+0.302-M4
1616+0.01805+0.050+0.02018.0+0.302-M416H16+0.01805+0.030018.3+0.302-M416J16+0.01805±0.015018.3+0.302-M4
1717+0.01805+0.050+0.02019.0+0.302-M417H17+0.01805+0.030019.3+0.302-M417J17+0.01805±0.015019.3+0.302-M4
1818+0.01805+0.050+0.02020.0+0.302-M418H18+0.01806+0.030020.8+0.302-M518J18+0.01806±0.015020.8+0.302-M5
1919+0.02105+0.050+0.02021.0+0.302-M419H19+0.02106+0.030021.8+0.302-M519J19+0.02106±0.015021.8+0.302-M519N19+0.028+0.0076+0.030021.8+0.302-M5
2020+0.02105+0.050+0.02022.0+0.302-M420H20+0.02106+0.030022.8+0.302-M520J20+0.02106±0.015022.8+0.302-M5
2222+0.02107+0.061+0.02525.0+0.302-M622H22+0.02106+0.030024.8+0.302-M522J22+0.02106±0.015024.8+0.302-M5
2424+0.02107+0.061+0.02527.0+0.302-M624H24+0.02108+0.036027.3+0.302-M624J24+0.02108±0.018027.3+0.302-M624N24+0.028+0.0078+0.036027.3+0.302-M6
2525+0.02107+0.061+0.02528.0+0.302-M625H25+0.02108+0.036028.3+0.302-M625J25+0.02108±0.018028.3+0.302-M6
2828+0.02107+0.061+0.02531.0+0.302-M628H28+0.02108+0.036031.3+0.302-M628J28+0.02108±0.018031.3+0.302-M628N28+0.028+0.0078+0.036031.3+0.302-M6
3030+0.02107+0.061+0.02533.0+0.302-M630H30+0.02108+0.036033.3+0.302-M630J30+0.02108±0.018033.3+0.302-M6
3232+0.025010+0.061+0.02535.5+0.302-M832H32+0.025010+0.036035.3+0.302-M832J32+0.025010±0.018035.3+0.302-M8
3535+0.025010+0.061+0.02538.5+0.302-M835H35+0.025010+0.036038.3+0.302-M835J35+0.025010±0.018038.3+0.302-M8

※この標準穴加工規格はバウマンフレックスMM・MFモデルに適用します。

※φ11以下の規格は、すべてJIS旧規格欄と同じ内容となります。

※止めねじの位置は同一平面上にはなりません。

※止めねじは製品に付属します。

※キー溝加工の位置精度は目視です。

※キー溝の各ハブに対する位置精度が必要な場合は、お問い合わせください。

※表記以外の穴加工の規格寸法につきましては、巻末の技術資料を参照ください。

【止めねじの位置】

カップリングサイズ端面からの位置C [mm]
63
85
12・147
16・19・20・2410
25・28・30・3515

MFモデルについてもっと見る

このカテゴリには他にも以下のような製品があります

よく見られている製品はこちら

三木プーリのバウマンフレックス (金属コイルばねカップリング) MFモデルの製品詳細ページです。
MFモデルの構造、材質、型式ごとの詳細な仕様、寸法がご覧頂けます他、
カタログ・2DCAD・取扱説明書などのダウンロードが可能です。