製品情報

BEW-FHモデルの特徴

定格電圧DC45/90/180Vの電磁クラッチ・電磁ブレーキ全般に使用できる、小型・大容量の過励磁電源装置です。過励磁電源装置として使用する場合は、電磁クラッチ・電磁ブレーキの長寿命化(約2倍)とアーマチュア吸引時間の短縮(約1/2)などの効果が得られます。弱励磁電源装置として使用する場合は、低消費電力化(約1/4)、ステータ(電磁コイル)の発熱を抑える(約1/4)、アーマチュア釈放時間の短縮などの効果が得られます。

関連製品

PAGE TOPBEW-FHモデル TOP

三木プーリの電磁クラッチ・電磁ブレーキ電源装置 BEW-FHモデルの製品詳細ページです。
BEW-FHモデルの型式ごとの詳細な仕様、寸法がご覧頂けます他、
カタログなどのダウンロードが可能です。